忍者ブログ

子供のやる気を育てたい!小学生の家庭学習

「ポピー」「ドラゼミ」「進研ゼミ」など学習教材の紹介や家庭学習のとりくみを体験をもとにご紹介します!

ゲームのためならがんばれる息子

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

ゲームのためならがんばれる息子

最近の息子はダラダラモードがひどいです。
何をやるにも途中で休憩をはさみ、
宿題にやっと取りかかったと思えば
途中で遊びだしたりしていっこうに終わりません。

毎日イライラしてしまいます。


やることをやらないとゲームは禁止

わが家ではゲームをやるときの決まりごとがあります。
(関連記事→子供とゲームの程よい関係をつくるには

宿題はダラダラやらずに30分以内に終わらせるという決まりがありますが
最近はすこし甘くなっていて、時間がかかっても宿題が終わればOKになっていました。

でも、あまりに毎日ダラダラ宿題をするので
「しばらくゲーム禁止!」を言い渡しました。




友達と遊ぶとき

ゲーム禁止とは言っても、友達と遊ぶ時だけ大目にみていました。
近所の子たちはみんなゲームを持ち寄って遊ぶので、
交友関係に支障がでるのもいけないかと思ってしまいます。

その中途半端な甘さがいけないのかな、
ゲームで釣ってはいけないのかな、などと悩んでしまいました。



自主的に動き出した息子

息子が最近よく遊ぶようになったお友達と
妖怪ウォッチのゲームをしていて、妖怪を交換したそうです。

「ほしい妖怪をもらえた」と嬉しそうに話していました。

その翌朝、息子が
「何でもさっさとやるから今日からゲームしていい?」と言ってきました。

そして言葉通りにシャキシャキと学校準備をしてドラゼミをして
時間になったら自分で出かけて行ったのです!

はじめてのことで驚きました。やればできるんですね!



やらねばならないという意思

息子が言うには、ほしかった妖怪をゲットできたので
次にお友達に会うまでにレベルを上げておきたいのだそうです。

「いいやつもらったから、レベル上げないと!」と言っています。

「あげた妖怪も、あと30くらいレベル上げてから交換してあげればよかった」
とも言っていました。

レベルを上げるためにはゲームを進めないといけないので
やることをしっかりやらねばならない、と思ったようです。

ゲームのためならこんなにしっかりできるとは・・・(-_-;)


 
アメとムチ、よいのか悪いのか

以前、ゲームをアメとムチにするのはいかがなものかという記事を書きました。
(→小1男子にアメとムチは有効なのか?

たとえ目的がゲームをするためであっても、
自分で考えて自主的に動き始めたのを見てうれしいです。

息子も少しだけ成長したのかもしれません。



ゲームを通した交流もある

公園に行くと高学年の子が公園のすみで集まって座り
みんな自分のゲーム画面を見てうつむいているのを見かけます。

一緒に遊ぶ意味があるのかな、不健全に見えるな、と思って
あまり好ましく思っていなかったのですが、
ゲームを通した交流というのもあるのですね。

体を動かしたり、ゲーム以外でも遊んだりしながら
上手にゲームと付き合っていけたらよいなと思います。


スポンサーリンク
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

*スポンサーリンク*

こんにちは(^^)まるこです。


小学生と保育園児の母です。

子供のやる気を育て
勉強が楽しいと思えるような
家庭学習をめざしています。

にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ

★通信教材 どこがおススメ?★

こちらにまとめました!
おすすめ通信教材


*リンク*

*免責事項*

当サイトの文章・デザインの
無断転載はお断りいたします。
いかなる損害が発生しても
賠償責任を負いません。
予めご了承くださいませ。