忍者ブログ

子供のやる気を育てたい!小学生の家庭学習

「ポピー」「ドラゼミ」「進研ゼミ」など学習教材の紹介や家庭学習のとりくみを体験をもとにご紹介します!

子供のコーチング エニアグラムで親と子の性格を知る

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

子供のコーチング エニアグラムで親と子の性格を知る


息子は小学校に入ってから反抗的な態度がふえました。

精神的な成長ととらえるべきでしょうが、
未熟な母はムカムカ腹が立ちます(-"-)

今からこんなことでは先が思いやられます。






スポンサーリンク



子供のコーチングを学ぶ

子供がやるべきことをなかなかやらない時や
初めて取り組むことに対して不安な気持ちの時など
どういう声掛けをすればよいのか迷ってしまいます。

息子はすぐにすねるとことがあるのでなおさら難しいです。

子供のプライドを傷つけることなく
上手くやる気を出すように伝えたいのですが
結局ケンカになってしまうことも(-_-;)

子供の「コーチング」について学んでみようと思いました。



コーチングのメソッドを学ぶ

乳幼児の頃から、子育てやコーチング系の本を何冊か読みましたが
子供への接し方や考え方で参考になる点もありましたが
「このやり方で聞かないから悩んでるんだって」
「そんなに上手くいくはずないでしょ」
と思ってしまうことも多くありました。

ずっとコーチングの本は読んでいなかったのですが
色々調べていて「エニアグラム」というものを知りました。

それぞれの性格の違いを理解して
コミュニケーションを円滑にするという方法です。

これは今まで読んだコーチング本よりも納得がいくものでした。



エニアグラムとは

個人の性格の特性を9つに分類する方法です。

人間には9つの性格タイプがあり、
誰もがそのうち1つにあてはまると言われています。

2000年以上前に考え出された歴史の古いものだそうです。

性格タイプを知ることで長所をのばし、
自分に自信をもって幸せになるのを助けることができます。

また、自分と違うタイプの人を理解することで
コミュニケーションが円滑になります。

これを親子関係にもあてはめることができるのだそうです。



9つの性格タイプ


タイプ1:完全でありたい人(物事をただしたい)
タイプ2:人を助ける人  (好かれたい)
タイプ3:目的を遂げる人 (上手にやり遂げたい)
タイプ4:夢見る人    (感情に関心がある)
タイプ5:観察する人   (好奇心おうせい)
タイプ6:慎重に調べる人 (安全でありたい)
タイプ7:冒険する人   (新しいこと面白いことをしたい)
タイプ8:自己を主張する人(強くエネルギッシュ)
タイプ9:平和を望む人  (争いごとをさけたい)

大まかにタイプ1~9に分類されます。

私はタイプ1、小学1年の息子はタイプ9のようです。
下の子はまだ小さいので分類がむずかしいですが、
タイプ2かタイプ3のように思います。

あらためて考えると家族でも性格はぜんぜん違うものです。
上の子と下の子でおなじ接し方では上手くいかないですね。



子供の心 エニアグラム

こちらの本ではさらに細かく18タイプにわけています。
もっと細かく言うと81タイプにもわかれるそうです。


たしかに個性はいろいろなので分類し始めると
どんどん増えていきそうですね。



エニアグラムはおもしろいです


「この子はこういう性格だ」と
型にはめすぎるとよくないと思います。

でも、子供の性格とそこから派生する行動について
理解する手助けになるものでした。
私自身についても考える機会になりました。

子供の個性に合った接し方、声のかけ方が大事ですね。

エニアグラムについてまだ理解できていない部分もあるので
これからも勉強してみたいと思います。

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

*スポンサーリンク*

こんにちは(^^)まるこです。


小学生と保育園児の母です。

子供のやる気を育て
勉強が楽しいと思えるような
家庭学習をめざしています。

にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ

★通信教材 どこがおススメ?★

こちらにまとめました!
おすすめ通信教材


*リンク*

*免責事項*

当サイトの文章・デザインの
無断転載はお断りいたします。
いかなる損害が発生しても
賠償責任を負いません。
予めご了承くださいませ。