忍者ブログ

子供のやる気を育てたい!小学生の家庭学習

「ポピー」「ドラゼミ」「進研ゼミ」など学習教材の紹介や家庭学習のとりくみを体験をもとにご紹介します!

子供の習い事ランキングNo1!スイミングの効果とは

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

子供の習い事ランキングNo1!スイミングの効果とは

子供に習わせたい、実際に習っている習い事の
ランキングで常に人気なのは「スイミング」だそうです。
うちの息子もスイミングを習っています。

スイミングのメリットや実際に習ってみた感想など
ご紹介したいと思います。



スポンサーリンク

習い事ランキングNo1はスイミング

スイミングは子供が習っている習い事のNo1になっています。

リクルートのケイコとマナブ.netの「お稽古ランキング2015」を見ると
未就学児から小学校高学年まで、習っているランキングの1位は「水泳」となっています。

習わせたいランキングでも、すべての学齢で3位までに入っている人気ぶりです。


スイミングのメリット

スイミングにはたくさんのメリットがあります。
・けがをしにくい
・天候に関係ない
・心肺機能が向上する
・全身の筋肉をバランスよく鍛えることができる
・運動神経に関係なくある程度の上達する

他のスポーツとくらべて誰でもはじめやすいのがいいですね。

スイミングは全身運動になるので基礎体力やバランス良い筋肉がつき
後で他のスポーツをはじめるときにも役に立ちそうです。

人気があるのでスクールが多く、通いやすいのもポイントです。


何歳からはじめるのがよい?

スイミングはママと一緒のベビーコースも多く、何歳がはじめ時か迷いますよね。

オリンピック選手は何歳からはじめたのか調べてみました。

北島康介選手・・・5歳から
入江綾介選手・・・0歳から
岩崎恭子選手・・・5歳から
イアン・ソープ選手・・・5歳から

メダルをとるような選手は5歳くらいまでにはじめている人が多いようですね。

スイミングスクールでは一般的に3歳くらいまでは親と一緒に習い、
水に慣れ親しむレクリエーション的なカリキュラムが多いようです。

赤ちゃんの頃から習うと水を怖がらなくなるというメリットがありますが、
内臓が未発達なことから、スイミングで体が丈夫になるということはないようです。

泳げるようになるという視点からなら、5歳以降~小学校入学くらいが
スイミングをはじめるのにいい時期ではないでしょうか。


わがやの体験談

わがやの息子は年長の6歳からスイミングをはじめました。

体を丈夫にしたい、体力をつけたい、学校の授業で困らないようにしたい、
というのを目的としています。

息子は水に顔をつけるのが嫌いな子でした。
水遊び自体は好きなのですが、顔に少しでも水がかかると
大騒ぎをして逃げ出すような感じでした。

スイミングはいつか習わせたいと思っていたので
一緒に海やプールへ行ったり、お風呂で顔をつける練習をしたり
少しずつ水に慣れさせました。

子供の多い地域に住んでいるためスイミングスクールは
通える範囲に4つもあります。

水への恐怖心をもたせないように、
子供に合わせてゆっくり進めてくれるスクールを選びました。

1年半ほど通っていますが、のんびりした性格のせいかまだ泳げません(-_-;)
でも楽しんでいるようで、お風呂でもぐってみせたりするようになりました。

スクールでは級がこまかく分かれていて、
がんばった分だけ級があがっていくことがやる気につながっているようです。


スイミングは浮力があって体に負担がすくないため
老齢の方むけのスイミングエクササイズコースなどもあるようです。

スイミングは一生できるスポーツなので、習っておいて損はないように思います。


スポンサーリンク
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

*スポンサーリンク*

こんにちは(^^)まるこです。


小学生と保育園児の母です。

子供のやる気を育て
勉強が楽しいと思えるような
家庭学習をめざしています。

にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ

★通信教材 どこがおススメ?★

こちらにまとめました!
おすすめ通信教材


*リンク*

*免責事項*

当サイトの文章・デザインの
無断転載はお断りいたします。
いかなる損害が発生しても
賠償責任を負いません。
予めご了承くださいませ。