忍者ブログ

子供のやる気を育てたい!小学生の家庭学習

「ポピー」「ドラゼミ」「進研ゼミ」など学習教材の紹介や家庭学習のとりくみを体験をもとにご紹介します!

国語の宿題 音読にはすごい効果があるんです!(2/2)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

国語の宿題 音読にはすごい効果があるんです!(2/2)

 前回の記事に続き、音読の効果について書かれた文章を紹介します。
 音読ってそんなに大事なのかな?と疑問に思っていたのですが、いろいろな効果があるんですね。音読の効果に驚いています!





音読はテスト勉強にもよい


教育評論家の親野智可等(おやのちから)先生の「親力集中講義」というメルマガにも音読の効果について書かれています。
※変わった名前ですが、本名は杉山桂一先生といって、ベネッセ教育サイトでも「教えて!親野先生」という連載をされています。


親力集中講義 第42回 一番簡単で効果的なテスト勉強は音読より

一番簡単で効果的な方法は、教科書を声に出して読む音読です。これは、みなさんが思っている以上に大きな効果があります。
よく国語の教科書の音読は宿題に出されますが、社会、算数、理科などの音読はほとんど出されることがありません。でも、国語だけでなく社会、算数、理科の教科書の音読も、とてもいいテスト勉強になるのです。


教科書を征服すればテストは全部できるのです。そして、征服とは教科書が「わかる」と「覚える」の2つができればいいのです。


そして、音読は覚えるための最適な方法でもあります。特に、子どもの脳は吸収力に優れているので、音読による丸暗記は得意中の得意です。
このように、音読することで教科書を「わかる」ことと「覚える」ことができるのです。


たとえば、毎日の宿題で国語の教科書の音読が出ている場合、だんだん飽きてしまうと思います。そうしたら、「今日は社会を読んでみよう」と言ってみるのもいいでしょう。
または、国語の教科書は半分でいいにして、その分、他の教科書を読むというのもいいでしょう。もちろん、1~2ページでもいいのです。欲張ると失敗しますから。


音読は国語だけでなくてもいいんですね!

そういえば私が高校生のとき、世界史の成績が良い友達に「どうやって暗記してるの?」と聞いたら、「読みながら書いて覚える。できるだけ五感すべてを使うといいよ」と言っていたのを思い出しました。声を出すことで脳も活性化されるんですね。


音読の効果 まとめ


音読の効果をまとめました。

・国語力が向上する
・声を出すことで活力がでて元気になる
・ストレス発散・精神安定につながる
・暗記に最適の方法である

子供にもたくさん音読させたいですね。そして私もやってみたいと思います。

ちなみに親野先生の一番簡単で効果的なテスト勉強は音読の最後にこんなことが書かれていました。

家電製品の取り扱い説明書(いわゆる「取説」)や仕事で頭に入れておかなければならない重要事項なども音読してみてください。 実際に音読するといろいろなことが頭に入ってくる、ということが実感できると思います。
これ、いいかもしれません。年をとるごとに物事が頭に入っていかなくなっているのを感じています。
「お母さんうるさい」って言われそうですが(^_^.)大事なことは声に出して読む、やってみようと思います!
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

*スポンサーリンク*

こんにちは(^^)まるこです。


小学生と保育園児の母です。

子供のやる気を育て
勉強が楽しいと思えるような
家庭学習をめざしています。

にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ

★通信教材 どこがおススメ?★

こちらにまとめました!
おすすめ通信教材


*リンク*

*免責事項*

当サイトの文章・デザインの
無断転載はお断りいたします。
いかなる損害が発生しても
賠償責任を負いません。
予めご了承くださいませ。