忍者ブログ

子供のやる気を育てたい!小学生の家庭学習

「ポピー」「ドラゼミ」「進研ゼミ」など学習教材の紹介や家庭学習のとりくみを体験をもとにご紹介します!

小学生はいそがしい?通信講座のテキストはいつやればよいのか?

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

小学生はいそがしい?通信講座のテキストはいつやればよいのか?

わが家の息子は小学1年生です。

入学当時は「学校から帰ってから宿題をして、通信講座のテキストをする。やることをやってから遊びに行ったり習い事に行ったりする。」というスタイルを思い描いていました。

でも、実際はそうもいかず、意外と下校後は時間がありません。



下校後の息子の様子

学校に慣れるにつれ、だんだん帰宅時間が遅くなっていきました。小学校までは子供の足で徒歩20分ほどで、普通にさっさと帰れば3時すぎには帰宅することができます。 でも、2学期になるとお友達との~んびり遊びながら歩いてくるようで、帰宅は4時頃になっています。


帰宅後は遊びに行きたくてせっせと宿題をして飛び出していく子もいるそうなのですが、息子の場合はまず一息つきたいタイプの様で(^_^.) おやつを食べて一服してからでないと宿題にとりかかれません(>_<) 宿題が終わらないうちに友達が遊びに来てしまうことも。


週に2回の習い事もあるので、宿題をするので精一杯の日もあります。そうなると、テキストが溜まりがちになってしまいます。 帰宅後のスケジュールはその日によっても違うので、毎日テキストをやるのがむずかしいと感じるようになりました。


テキストを必ずできる時間を確保

そこで、2学期からは通信講座のテキストをやるようにしました。 朝の準備に慣れて学校に行くまでに少し時間があります。そこに1日1単元2ページのテキストをやる時間をとるようにしました。


朝なら毎日おなじ時間をとりやすく、テキストを順調にこなすことができるようになりました。下校後も宿題をしてしまえば、時間がある時は好きなことをして過ごすことができます。

朝できなかったときは、かわりに時間のある日や週末にやるようにしました。


テキストを朝やるようにした結果

朝時間を確保したことで、テキストを確実にこなせるようになりました。そして、下校後の時間にゆとりができたように思います。


毎日の学習習慣をつけるためには、親と子のスケジュールを見直して、自分の家庭に合ったスタイルをみつけることが大切なんですね。
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

*スポンサーリンク*

こんにちは(^^)まるこです。


小学生と保育園児の母です。

子供のやる気を育て
勉強が楽しいと思えるような
家庭学習をめざしています。

にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ

★通信教材 どこがおススメ?★

こちらにまとめました!
おすすめ通信教材


*リンク*

*免責事項*

当サイトの文章・デザインの
無断転載はお断りいたします。
いかなる損害が発生しても
賠償責任を負いません。
予めご了承くださいませ。